プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
3062位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8割が「いい夫婦」=ED悩み、共有の傾向-30~50代、1000人調査」という記事によると、

 30代~50代の男女の約8割が自分たちを「いい夫婦」と評価する一方、「いい夫婦」ほどED(男性機能不全)の悩みを共有していることが15日、医薬品大手日本イーライリリー(神戸市)の調査で分かった。

 同社は「11月22日(いい夫婦の日)」を前に調査を実施。東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県に住む30代~50代の既婚男女計1026人から回答を得た。

 その結果、全体の77.5%(男性78.1%、女性76.8%)が「いい夫婦と思う」と答えた。「いい夫婦」の定義は複数回答で「お互いの信頼」(77.8%、82.5%)がトップ。ほかに「自然体でいられる」(62.2%、78.9%)や「コミュニケーション」(66.5%、70.4%)などが挙がった。

 一方、EDの悩みについては、64.2%の男性が「打ち明ける」と回答。「打ち明けてほしい」と答えた女性は71.2%だった。

 「いい夫婦と思う」と答えた人に限定すると、同様の回答割合は男性が71.1%、女性が76.7%と高くなり、「いい夫婦」ほどEDの悩みを共有したいと考える傾向が強い。(2008/11/15-05:52)

とのこと。EDは男性にとって辛いものです。往々にして、パートナーに魅力がないとか、そんな単純なことではないのです。

理想としては、男性は、素直にパートナーに相談すること、また、女性は、その事実を受けとめ、落胆することなく、相手を信頼することが大切だと思います。一種の病気なのですから、誰もがいつそんな状態になることはありえるのです。

その時のために、いつも素直に自分を曝け出せることが大切です。普段から信頼を築き、どんなことでも話ができるような関係を継続していることが大切なのです。相手のことを否定するような言動は、そんな関係を一気に潰してしまいます。

いい夫婦というのは、お互いの弱いところや恥ずかしいところも含めて、全て共有して、相手を愛しんでいるものなのかもしれません。

11月22日はいい夫婦の日。改めて夫婦の関係を見直すといいかもしれませんね。



←他のブログもチェック!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/84-9ff9cac1


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。