プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1745位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<夫婦>「最も傷つく言葉」と「感動する言葉」は―香港」によると、

2008 年11月7日、香港家庭健康促進センターが1000人を超える既婚男女を対象に行った意識調査で、「結婚相手を間違えた」が夫婦間で最も傷つく言葉であり、「どんなことがあってもずっとそばにいるよ」が最も感動する言葉であることがわかった。上海市の「解放日報」が伝えた。

「ずっとそばにいるよ」は、60.1%の回答者が配偶者から言われて最も感動すると答えたが、2位は「あなたと結婚して、私は幸せ」、3位は「あなたが一番大切(な人)」であった。最も感動する行為には大方の予想に反して、「何気なく話したことを覚えていてくれた」「しっかりと抱きしめてくれた」「時間を作ってそばにいてくれた」など、金銭的ではない行為が順にベスト3を占めた。

一方、最も傷つく言葉には58.5%が「結婚する相手を間違えた」を選び、「他の人を見てごらん。あなたよりずっと良いよ」が2位、「ずっと我慢してきたけど、あなたはいつもそうなんだよね」が3位だった。最も傷つく行為は「公衆の面前で侮辱する」「人前であれこれ指図する」「かまってくれない」の順。同紙は「長年連れ添った夫婦になればなるほど、夫婦で話す内容が『子供のこと』や『家計のこと』など現実的なものに限られてくる」と指摘。「日常にほんの少しロマンチックな味つけをするだけで夫婦はうまくいくものだ」とまとめている。

とのこと。愛はお金ぢゃないんだなぁ~



←他のブログもチェック!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/82-4ecba9b5


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。