プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
2967位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国・小中学生のセックスが問題化 115人中19人が性行為」という記事によると、

中国の調査機関の調べによると、少年少女のセックス経験者が増加しており、妊娠または人口中絶などの数も増えているという。中国の報道各誌はそのような少年少女たちを「毒蛇猛獣」として、不安を募らせている。

調査機関が調べた115人の25歳の女性のうち、小中学生時代に19人がセックスの経験があり、2人またはそれ以上の異性とセックスの経験をしている。そのうち13人は2回以上の人工中絶を経験し、さらにそのなかの6人は強制的な性行為によるもので妊娠に至っている。

河北省政協委員は「少年少女のセックス経験者は日に日に増えており、特に女の子が幼くして妊娠してしまうことが増えている。このままだと、人工中絶、エイズなどの性病なども、低年齢化が進んでしまう」と懸念している。

・・・

インターネットカフェ経営者は、少年少女の性的な興味の度合いは、どんどん膨れ上がるばかりだという。インターネットカフェに集まる少年少女たちはメッセンジャーやSNSで自分の写真やプロフィールをアップロードし、声をかけてくれる異性を待っているという。なかには、お小遣い欲しさに売春的な行為をする少女もいるとか。

セックス経験の低年齢化に関する問題は、日本のみならず中国でも大きな問題となっているようだ。

とのこと。正しい性知識というのは、興味本位のセックスに走るのを防止するだけでなく、自分の身を護るためにも必要だと思います。未熟なセックスは、お互いのためになりません。

セックスは人生にとって大切なものであり、素晴らしい営みであるのに、それをちゃんと教えるところがありません。結婚まで貞操を保ち、それを一生貫くという生き方は、いまや存在し得ない価値観なのでしょうか?それはそれでなんだか残念な気がします...



←他のブログもチェック!
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/53-9f4a1b38


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。