プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
5899位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「わかるわかる!」「気持ちいい」「女友達と遊んでた」には要注意? 『男性についた嘘』ランキング
という記事によると、

 気になる男性にいい印象を与えるために、男性のプライドを傷つけないようにと、うまーくウソをつくことがあります……よね!? 女性はしたたかですから。ウソが必要なときは容赦しません!(笑)男性諸君は気をつけたほうがいいかも!?

 ●第1位/「すごい!分かる分かる!」と笑顔で過剰に同調してあげた……35.2%
 ○第2位/「気持ちいい」とSEXの最中に褒めてあげた……31.2%
 ●第3位/「女友達と遊んでた」と他の男性と一緒だったことを隠した……30.2%
 ○第4位/ウソなんてついたことはない!……15.2%
 ●第5位/「ちょっと酔っ払ったかも」とお酒に弱い女を演じた……13.6%
 ○第6位/「私の家キレイだよ」ときれい好きな女を演じた……9%
 ●第7位/「私の得意料理は肉じゃが」と家庭的な女を演じた……7.2%
 ○第8位/「今仕事が楽しいの」とキャリアウーマンを演じた……5.2%
 ●第9位/名前や年齢、住んでいる場所などの基本情報を偽った……4.8%
 ○第10位/「門限があるの」と育ちのいいお嬢様を演じた……4.0%

 ついつい男性の前で出てしまう、ウソ。悪気はないんです。自分のためにも、アナタのためにも、ウソをつかなければいけないときがあるんです。そんなウソの1位は「笑顔で過剰に同調してあげた」でした。「私はあなたのことを分かってあげられるのよ」というアピールが、男性には効果的なんでしょうね。そして 2位は「SEXの最中に褒めてあげた」。SEXのテクニックや体の相性は、男性にとっても1番ナイーブなところ。男性のプライドを傷つけまいと、女性なりの思いやりの表れなんでしょう。3位は「男性と一緒だったことを隠した」。それが友達だろうと浮気相手だろうと、疑われたり嫉妬されるのなんて面倒くさい! 傷つけたくもない! 隠すことも思いやり、ってところでしょうか。ウソをつかずにやっていけたら1番いいのだろうけれど、それもなかなか難しいのが本音。ただ、1度ついてしまったウソは、完全につき通すことが大切かもね。

「私はあなたのことを分かってあげられるのよ」と言葉でアピールしてくれるのはうれしいけれど、本当に分かっていないのであれば、後々、面倒なことになるのではないでしょうか?

ちなみに、最近は、イロイロなところでウソが蔓延しています。事故米を食用だと偽って売るだとか、消費期限の改ざんだとか、食に関するものは特に最近騒がれていますが、世の中、何を信じたらいいのかますます分からなくなっています。

Jacquesとしては、「ウソなんてついたことはない!……15.2%」という女性を信じたいです(*^o^*)

Nicole、信じています...



←他のブログもチェック!
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/50-4c46d1bc


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。