プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1745位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロフィールにも書いていますが、私ことジャック(Jacques)は結婚10年目、海外赴任先で離婚を経験しました。元妻が、子供の家庭教師にきていた男性と一緒になりたいと思うようになったことから、離婚を切り出されました。遠因はセックスレスでした。

そんな人生どん底状態で帰国し、以前から知り合いであった二コール(Nicole)に再会し、いろいろ話しているうちに、お互い惹かれ合い、再婚するに至りました。
  Nicoleは、私の全てを受け容れてくれました。私の長所、短所、私の人生、私の考え方、私の子供に対する思い、私の夢、そして、私とのセックス。

セックスレス状態が長かったためセカンド・バージン状態になっていた私は、「うまくセックスできるかな?」という不安で一杯でした。実際、最初はうまくいかなかったことがありました。そもそもちゃんと勃起しなかったり、はたまたちゃんと挿入できなかったり...

でも、どんなときもNicoleが根気良く受け容れてくれました。そして「大丈夫。そのうちに、ちゃんとできるようになるよ。」と私を励ましてくれました。

時間がたつにつれ、徐々に慣れ、上手にできるようになってきました。今思えば、まさに、セックスという作業をNicoleと一緒に作り上げて行ったという感じです。時には、ただ裸で抱き合うだけだったり、あるいは、挿入するだけで、腰を動かすことなくじっとしているだけだったり、といったこともありました。

そんな風にしてNicoleと作り上げて行ったセックスは、回数を重ねるうちに、質自体が変わってきました。そして、セックスについてもいろいろなことが分かってきました。

私がED(勃起不全)状態に近いところから立ち直れたのも、Nicoleが私の全てを受け容れてくれたおかげです。相手の全てを受け容れるということは、勇気のいることだと思います。根気も必要です。時間も必要です。でもそれを一緒に乗り越えてきたからこそ、その過程でさまざまなものを得ました。

今度は、私が読者のみなさまにお返しする番だと考えています。みなさま、よろしくお願いいたしますm(--)m

←他のブログもチェック!
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/5-c083d050


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。