プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1970位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀杏で風邪予防

日経ビジネス2007年10月1日号にギンナンの話が掲載されていました。

…ギンナンは「白果(はくか)」とも呼ばれ、古くから薬としても用いられてきた。特に、内種皮を取り除いた実は「白果仁」と呼ばれ、咳や気管支喘息を鎮めたり、夜尿症や頻尿を改善すると言われている。
 ギンナンには、体内でビタミンAに変換するカロテンが多く含まれている。ビタミンAには鼻やのどなどの粘膜を強化する働きがあるので、風邪やインフルエンザといった感染症の予防に有効だ。また、体内の余分な塩分の排出を促すカリウムも豊富なため、高血圧の予防にも効果がある。

これらかの季節、ギンナンを酒の肴にする人が多いが、その際はレバーとの食べ合わせがお勧めだ。レバーに多く含まれる亜鉛が、ギンナンのカロテンの働きをさらに高めてくれる。

とのこと。

なかなかギンナンを常用するということはないけれど、確かに、ちょっとあぶったギンナンなんかお酒の肴にはピッタリですね。

参考記事:「亜鉛のサプリメントで体調を整える


←他のブログもチェック!
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/33-bb1da014


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。