プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1745位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おばあちゃん」が代理母として双子の孫を出産」という記事によると、

ブラジル北東部レシフェの病院で、51歳の女性が自分の娘の「代理母」として、双子を出産した。

政府の保険指導員ホジネッチ・パルメイラ・セルラオさんが帝王切開で双子の男児を出産したことが、サンタ・ホアナ病院のウェブサイトで発表された。

報道によれば、「おばあちゃん」も「孫」も健康だという。ホジネッチさんの睡眠に困難が出てきたので、予定日より2週間はやく帝王切開手術が行われることになった。

ホジネッチさんは、27歳の娘クラウジアさんが4年にわたって努力を重ねたにもかかわらず妊娠しなかったので、代理母の役目を引き受けることに決めたそうだ。

ブラジルの法では、近親者のみが代理母の役目を務めることができると定められている。クラウジアさんは一人っ子のうえ、従姉妹たちは代理母の役目を引き受けたがらなかったので、ホジネッチさんは娘から4つの受精卵を引き受けることに同意した。

とのこと。

うーん、「愛に年の差なんて関係ない!」というエントリーでは年の差58歳に驚きましたが、こちらもまた驚きですね~(☆☆)/

←他のブログもチェック!
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/29-2c51c893


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。