プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
3062位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性も「朝勃ち」しさらに「朝濡れ」すると産婦人科女医指摘」という記事によると


「クリトリスは男性のペニスにあたる器官」――性器に詳しい皆さんであれば常識かもしれない。しかしクリトリスとペニスには、さらなる共通点があった。産婦人科医の早乙女智子氏が説明する。

 * * *

 多くの男性は驚かれるでしょうが、実はこのクリトリス、男性のペニスと同様「朝勃ち」をするのです。しかしそのメカニズムは、ペニスとクリトリスとでは少し異なっています。

 男性の朝勃ちは、溜まった尿が前立腺を圧迫し、その刺激によって起こるのが一般的とされています。しかし、女性は男性のように前立腺が発達していません。そのためクリトリスの朝勃ちは、溜まった尿ではなく「レム睡眠」によって引き起こされます。

 人間は睡眠時に、深い眠りであるノンレム睡眠と、浅い眠りであるレム睡眠を交互にくり返しています。レム睡眠のときは、脳が最もリラックスした状態にあり、そのため副交感神経が機能して勃起に至るのです。

 そして女性の場合、朝勃ちだけでなく、朝起きた際に自然と愛液が分泌している「朝濡れ」も起こります。これも朝勃ちと同様、副交感神経の働きで女性器周辺の血流がよくなり、愛液の分泌量が増えることによって引き起こされると考えられています。

 ただし、女性の場合、男性と違って勃起時のクリトリスの膨張がさほど大きくなく、ペニスの勃起時に感じるような圧迫感もないので、クリトリスが勃起すること自体を自覚している人は少ないようです。




とのこと。もし本当なら、夜ではなく朝のほうがセックスには適しているのでは? (*^^*)

 
 
←他のブログもチェック! 
FC2 Blog Ranking 

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthysexlife.blog118.fc2.com/tb.php/147-b9efee25


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。