プロフィール

ジャック

Author:ジャック
結婚10年目にして離婚。遠因はセックスレス...

そんな人生どん底状態で、再婚相手となった二コールに出会い、セックスの「質」が変化。

自分の経験をもとに、悩みやコンプレックスを抱える人に救いとなる情報を伝えていきたいと思います。

「セックスは、身体を使ったコミュニケーションである。」(ジャック)


カテゴリー


最近の記事


Follow me!


タグ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
4880位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットママ

日経MJの2008/9/26版に「ホットママ 妊娠中だってオシャレも旅行も満喫」という記事が出ていました。

ホットママとは、妊婦服はマタニティ専門店で購入する気にならないので、渋谷のファッションビル109でチュニックやストレッチ素材の服を購入して着るとか、クラブだって行くし女友達と夜遊びだってする(禁酒禁煙で21時には帰宅する)とか、妊娠中こそデートするとか、そんな妊婦さんのことのようです。

アメリカのベストセラー作家、カレン・サマンソンの代表作「Hot Mama: How to Have a Babe and Be a Babe」の日本語版が出版されるとか、『新・妊婦道』 (GLAMOROUS BOOKS)(岩堀せり・蜷川実花)といった本が紹介されていました。ちなみに、表紙の女性はお腹が出るような服を着ているのですが、赤ちゃんは大丈夫なのかな?





ちなみに、ママになった女優・ともさかりえが、自宅出産までのすべてを綴った日記「Mammaともさか にんぷちゃん編」とか、その後の子育て生活を綴った「Mammaともさか こそだてちゃん編」とかのほうが評価は高いみたい。

やはり、母になれば、ホットママになるよりも、子供のことを大切にしたいという人の方が多いということなのかな?





それはそうと、記事で紹介されていたザ・リッツ・カールトン大阪の「マタニティー宿泊パッケージ」はなかなか魅力的♪(以下、マタニティー宿泊パッケージの紹介サイトより)

出産を控え期待と同時に日々のストレスや疲れが溜まる妊娠中の方専用の宿泊パッケージ。

このパッケージでは、妊娠でお腹が大きくなるに連れて抱える悩み、例えば、腰痛やストレス、不安を和らげるため、妊娠中の方に最適なマンダリンという天然アロマオイルを使い、胎教によい音楽を聴きながら安定した体勢で施術をする“マタニティーボディトリートメント”を行います。マッサージ後、客室にてマタニティー専用のハーブティーで水分補給しながらリラックス、夕食は、ホテルのお好きなレストランでコースディナーをお楽しみいただきます。お休み前には、身体を芯から温め、また羊水のミネラルバランスを促進する効果の高い入浴剤「リヨメールロゼ」で優雅なバスタイムを。翌朝は、人気の朝食ブッフェで極上のひとときをお過ごしください。

また、生まれてくるお子様にホテルから肌触りの良い愛らしいぬいぐるみもお持ち帰りいただきます。日々がんばる奥様への感謝の気持ちとして旦那様から、またお母様が、妊娠中の娘さまを誘って過ごす優雅な一日は、不安を抱える妊娠中の女性に嬉しい、とっておきのプレゼントとなることでしょう。

◎大阪市内を一望できるスーペリアルーム(約43㎡)でのご一泊
◎マッサージ・エステティックルーム「プレイス・オブ・ハーモニー」にて
 “マタニティーボディートリートメント”(70分/ 1名様分)
◎フルコースペアディナー(フランス料理「ラ・べ」、中国料理「香桃(シャンタオ)」、
 日本料理「花筐(はながたみ)」、イタリア料理「スプレンディード」より選択)
◎ハーブティーと妊婦の方専用のハーブティー(客室にて/ 2名様分)
◎「スプレンディード」(1F)の朝食ブッフェ(2名様分)
◎フィットネスセンターのプールとジムの利用

<ご宿泊記念アイテム>
*妊婦の方にお勧めの入浴剤『リヨメールロゼ』〈8袋〉をプレゼント
*フランスのカルー社製の肌触りの良い“うさぎのぬいぐるみ”をプレゼント

平日88,000円、土曜日・祝前日100,000円とかなり高額だけれど、いつかNicoleにプレゼントしてあげたい~♪と思ってしまう内容です。いかが?

←他のブログもチェック!
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。